A Cat Thing Design

  • A Cat Thing Designについて

A Cat Thing Desighnは、建築家夫婦が飼っている2匹の猫 ChachaとLilyの行動を基に、「ねこブロック」のコンセプトを開発し始め、モジュール式でシンプル、美しく安全なデザインを試行錯誤した結果、今のカタチにたどり着くことができました

A cat thing

 

  • ストーリー 

2015年のクリスマスイブに台湾建築家の若い夫婦が、当時生後2ヶ月の野良猫だったChachaとLilyを引き取ることになりました。当初、Lilyは特に環境の変化に適応できず、ずっと食べず、飲まずの状況。どんな方法を使っても回復の兆しがなく、悩んでいたところに友人にダンボールを置いてみたらとアドバイスをもらいました。

ダンボールが奇跡を起しました!

   

ダンボールを置いた途端にLilyはすぐダンボールに入り、しばらくしたら、Lilyは箱から出てきて、キャットフードを食べ始めました。それ以来、ダンボールは建築家の夫婦一家にとって欠かせないものになりました。そこで代替品を探し始めましたが、理想的なデザインが見つからず、複雑すぎて高価だっただけでなく、環境にもやさしくありませんでした。このクリエイティブでスタイリッシュな「ねこブロック」が誕生しました!